桜情報

sakura1お城南通りは小田原城の南側で、箱根駅伝の第五区中継所の周辺で、国道1号線の両側に位置しています。 小田原は北条時代から交通の要所として、発展してきました。城下町として、武家屋敷の中に商店や 職人のすむ町並みとして整備されました。 国道1号線の北側の小田原城は歩いて5分くらいです。 梅の季節には小田原城周辺の梅も見応えがあります。小田原城周辺は桜の名所でもあります。 国道1号線の南側には、桜の季節には観光客も増え、名所になって来た西海子通りの  桜並木があります。 5月3日には北条五代祭りが行われます。大名行列とともに神社御輿のパレードも見応えがあります。 お堀の周りの藤棚は5月頃です。藤の古木が華やかに藤の花を咲かせます。その後は小田原城の下の 菖蒲の花畑が見頃になります。また夏に咲くお堀の蓮の花もきれいです。 小田原の花の歳時記も掲載する予定です。

 西海子通りの桜情報です 昨年の 桜1西海子桜1            桜4月2日桜B     4月2日桜A
          27年の桜情報

上へ